第八天 高雄

【食っく死】 食い過ぎて死ぬ事 類似 食い倒れ


12月6日

9時なおちゃんを迎えに家まで行った。

昨日まで知らなかったけど実は環台達成者(台湾自転車一周)でもあるなおちゃん!

一緒に高雄市立図書館~SOGO~三越などをブラリ。

その中で一番気になったのが図書館1階にあった

「北海道海老天ぷら米ピザ」だった。

仮に 岩手海老天ぷらピザ だったら私の性格上、相当激しい抗議活動を展開していたと思う。

他にも「マンゴー黒コショウ焼き鳥米ピザ」なるのも看板メニューもあるがここまでくると「未開の荒野を突き進め 帰ってくるな」と応援したくもなる。

台湾人がイタリアと北海道を空想で融合させた結晶なのか

 

さて12時、陳さん戴さんとおよそ2か月ぶりに再開しました。

このご夫妻は高名なサイクリストで日本もこれまで

北海道、九州、四国中国、関東とそれぞれ一周されていて今年の9月10月、日本ラストランとして東北を一周された。

そして9月初旬台風10号の現地調査で派遣されていたゲバラと釜石市で偶然知り合ったのです。

 

陳さん戴さんのお宅で餃子を食べながら今日高雄を去る旨伝えると 

「ならぬものはならぬ」 速攻で却下された。

今夜は陳さん宅にお世話になって 明日朝一で台北に戻る事になった。

 

この日、陳さんと会ってから寝るまでの10時間の間に私は8食した。

 

ただ一緒に遊んだだけなのに、陳さんの「この青年には世話になった」という想いをひしひしと感じる。

 

美食大国の台湾で命を掛けて食べた。

                                           つづく

                                             つづく